GoogleAdSenseの審査に通過しました(二度目の合格)

スキル
スポンサーリンク
KAZUMA
KAZUMA

こんにちは。KAZUMAです。

GoogleAdSense無事通過しました。

GoogleAdSense通過

無事に一発通過果たしました。
人生二度目の通過です。
一度目は去年の10月に審査が通りました。

この時はブログ初心者だったこともあり闇雲に詮索しながらなんとか合格できたといったところです。

ですが今回は二度目ということもありかなりの自信をもって審査を受けました。
審査に通るために意識したことは

  • 記事の質
  • ジャンルに特化

という点です。

記事の質

一度目よりブログを書いてきたので記事の質の良さを追求してきました。
質を上げるにあたって

  • 文字数
  • デザイン
  • パーマリンク

に重点を置いてきました。

文字数

コンテンツの質を上げるために文字数が大事です。
ブログは最低でも1000字以上と一般的に言われています。
文字数が少ないと「コンテンツが不十分」と検索エンジンに評価されてしまいます。
逆に文字数が多すぎてもユーザーが読むのにつかれて離脱率が多きくなってしまいます。
理想の文字数としては1500字~3000字かなと考えています。
このブログでは重要な内容に絞ると読みやすさの観点から1500字~2000字でまとめています。

デザイン

デザインがかっこよければこのブログはいいものと先入観を持ってもらえるようになります。
かっこいいデザインにするためワードプレスのテーマアイキャッチにこだわりました。

テーマ

テーマはシンプルな物にしたかったので無料ですがシンプルかつ機能も優れているCocoonを使っています。
シンプルで使い勝手が良くて両方のブログのテーマで使っています。
テーマに迷ったらまずはCocoonで間違いないです。

アイキャッチ

アイキャッチは自分でillustrator、Photoshopで編集して作っています。
YouTubeと同じでやはりアイキャッチが良いかどうかで閲覧してくれるか決まります。
またSNSにアップするのにも有効でいいデザインでSNS流入も増やせます。

パーマリンク

パーマリンクを設定することで Googleに認知してもらいやすくなるというメリットがあります。
また設定する際は日本語ではなくて英語表記に必ずしてください。

ジャンルに特化

一度目にアドセンスに審査したCMVは今では旅ブログとして特化ブログですがはじめは雑記ブログでした。
雑記ブログはなかなか独自性を生み出せずGoogleに評価をしてもらえないというでめデメリットがありアドセンスにはなかなか通らないといわれています。
私のブログは一発で通りましたけど!!!

そんなことも言われているので今回はジャンルを初めから特化させました。
このブログは自分の学びをアウトプットするというビジネススキルアップに特化しています。

特化ブログにすることで独自性を持つことができGoogleに評価されるブログになります。

雑記型でもGoogleAdSenseの審査には通りますが私のこの二回審査が通った体験から言わしてもらうと特化型のほうが得策だと思います。

二回合格して

一回目は手探りでがむしゃらに、二回目は確信をもって着実といった感じです。
一度目より二度目のほうが確実に自分に自信が付きまた実力もつきました。
三つ目のブログもとなったらさらに自信満々で行けます。

ブログに広告を付けて運用できるようになることは自分の資産が増えるのと同じです。
アドセンス通過するかわからないという人も挑戦してください。
挑戦しないのはもったいないです。
あきらめなければ必ず通ります。

自分自身も二つ目のブログにアドセンス広告が付きまた初めのスタートラインに立てました。
これで慢心せずに毎日学び狂ってアウトプットしていくのでよろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました