継続スキル【MUPカレッジ Week4】

MUP Week講義
スポンサーリンク
KAZUMA
KAZUMA

こんにちは。KAZUMAです。

Week4に入りました。

継続スキル

継続は成長に欠かせません。

千里の道も一歩よりと言われるくらいですし。

自分は継続することが苦手です。
三日坊主とか当たり前でした。
唯一続いたのはブログでした。
好きなことは継続できるんですよね。

今回は成長において欠かせない継続について話していきます。

まず結論から言います。

成長の継続にモチベーションは邪魔

モチベーションをすてろ

モチベーションは本当に邪魔なんです。
今までモチベーションに頼ってきてたら考え方を改めましょう。

なぜモチベーションが邪魔化というとモチベーションは為替チャートの激しく上下に推移します。
今日は絶好調でスゴイはかどったのに明日はどうなっているかわかりません。
もし今日より下がっていたらまたモチベーションを上げるところから始まります。
毎回モチベーションを上げていたらいつまでもたっても前に進めず継続すらできないですよ。

ではどうしたら継続スキルが付くのか?
仕組み化です。

学びから結果まで仕組み化

学んで行動して結果が出るまでの一連の行動を仕組み化してください。
具体的には以下の図のような感じです。

この一連の行動を仕組み化することで継続スキルが付きます。

モチベーションを言い訳にはできない環境が作れます。

学びから結果が出るまでを仕組み化して継続しましょう。

一日24時間は誰でも一秒狂わず平等

一日は24時間みんな平等となってます。

ビルゲイツはすごいから一日30時間だったんだとかないですよ。

どんなにすごい人も同じ時間の中で成果を出しているのです。

限られた時間をどう上手に使うかは自分次第です。

スケジュールは行動を記入

スケジュールには予定を書くと思います。
その予定を行動に変えてタスクとすることでやらなければならないと意識付けることができます。
【例】
~と会う⇒カフェの時間
~と会う⇒人と会う時間

またタスクの時間を決めることで集中して取り組むことができダラダラする無駄な時間を省けます。

重要性と緊急性を分ける

普段の行動を重要性と緊急性に分けてください。

緊急緊急でない
重要クレーム処理
期限のあるタスク
スキルアップ
資料準備
重要でない突然の訪問
多くの電話
テレビ
飲み会

このような感じです。

この四つのカテゴリーでどれが一番大事だと思いますか?

緊急でない×重要の物です。
自分の成長に欠かせないものであるためどんどん増やしていきましょう。

緊急×重要な物は先にする必要がありどんどん時間を取られてしまいます。
時間を空けるために減らしていきましょう。

緊急×重要でない物は放置しましょう。
重要でないのに時間を取られるのは無駄なだけです。

緊急でない×重要でない物は言わなくても無駄です。
楽しいですが成長の邪魔なので排除していきましょう。

非生産性の時間を生産性の時間に変える

時間には二種類あります。
生産性の時間と非生産性の時間です。

非生産性の時間ほど無駄なものはありません。

例えば電車に乗っている間あなたはどのように過ごしていますか?
電車に乗って間多くの人はスマホを触って過ごしていると思います。
それは非常にもったいない時間の過ごし方です。
本を読んだりMUP-TVを観たり生産性の時間に変えてください。

私はiPhoneのメモにブログ記事の構成を書いたり下書きを書く時間にあてています。
ブログ書いている人にはかなりおすすめの電車での過ごし方だと思います。

感想

継続スキルをつけ時間を上手に使うことは自分のスキルアップには欠かせません。
大学生だから時間はあるという自分の考え方を改めもっと有効に使っていきます。
そして継続しまくります。

Week4セッションは以上で終わりです。

毎日学ぶ狂っていきましょう。

【継続スキル】モチベーションなんて無意味!99%が知らない圧倒的に継続できる秘密(竹花貴騎実証済み)

コメント

タイトルとURLをコピーしました