Why do you study here?【MUPカレッジ Week2】

MUP Week講義
スポンサーリンク
KAZUMA
KAZUMA

こんにちは。KAZUMAです。

MUPに入学し一週間が経ちWeek2の講義が解禁されました。

講義内容

ここで皆さんに一つ質問です。

日本の未来はどうなると思いますか?

すぐに答えられますか?
すぐ答えが出るという方は未来に不安を感じすでに行動していることでしょう。
答えられなかった方大丈夫ですか?
このままアジアのトップでい続けるから未来も安泰だど安心してませんか?

100%ありえないことですよ。
こっから落ちぶれていくだけです。

落ちぶれていくと分かったら何か行動しスキルを付けなければと思うはずです。

Week2では日本の未来を把握し“Why do you study here”“Why”について考える講義です。

未来把握

日本の未来は以下の3点を知っていればどのようになるかだいたい把握できるようになります。

  • 大企業安定論崩壊
  • 優秀な外国人材の受け入れ増加
  • AIというライバルの出現

どれも聞いたことがある言葉だと思います。

一つ一つ解説していきます。

大企業安定論崩壊

日本では

大企業就職=将来安定

という固定概念が強く根付いています。

自分も大企業に入ってバリバリ稼ぐと決めていました。

ですがこの考え方はこれからは通用しません。
いやこれからではなくもうすでに大企業安定と思えない時代に突入していっています。

以下の二つのニュースを見てください。

  • みずほ銀行大量リストラ
メガバンクに業務自動化の波、リストラ疲れの銀行員にカンフル剤
みずほフィナンシャルグループが1万9000人の人員削減、三井住友フィナンシャルグループは5000人弱相当の業務量削減。目を引くメガバンクの合理化計画に一役買っているのが、事務作業をソフトウエアに覚えさせて自動化する「ロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)」技術だ。業務効率化を加速させる一方、銀行員にとっては...
  • 老後2千万問題
人生100年時代、2000万円が不足 金融庁が報告書
金融庁は3日、人生100年時代を見据えた資産形成を促す報告書をまとめた。長寿化によって会社を定年退職した後の人生が延びるため、95歳まで生きるには夫婦で約2千万円の金融資産の取り崩しが必要になるとの

こちらの二つのニュースは大々的に取り上げられ知らない人も少ないと思われます。

どうしてこのニュースを取り上げたかというともうすでに大企業安定論が崩壊しているということを伝えたかったからです。

メガバンクで1万9千人の首が切られるなんて一昔前では信じられなかったでしょう。
ですがもうすでに起こっています。

大企業に入って定年まで勤めてその後は年金でのんびり過ごすなんて現実では不可能になっています。

今までは年功序列で定年まで勤めその後は年金をもらって生活ができ会社と国がとことん面倒を見ていてくれていたのです。

しかしもうすでに会社も国も守ってくれません。
自分は自分で守らないといけないのです。
いつまでも会社の大きさで安定と決めつけていられません。

優秀な外国人材の受け入れ増加

今ものすごく日本に外国人労働者が入ってきています。
都内のコンビニ、ファストフード店などでは外国人の店員さんを見ないことはないくらいです。

そして日系企業でも重要な職に外国人を積極的に採用するようになってきています。

どうして今外国人労働者の受け入れが過熱しているかというと彼らは言い方が少し悪いのですが日本人より安く優秀だからです。

私はフィリピンのセブ島で英会話教師に労働環境を聞いたことがあります。
フィリピンは日本に比べたら物価が安いので一概には言えませんが安い給料で毎日のように働いているという現状を聞きました。
その時日本人の働き方ではかれらに勝てないなと自分は感じました。

また彼らは私たち日本人が苦手とする柔軟に考え仕組みを作るのを得意としています。

このままいけば必ず職を奪われ我々が海外に出稼ぎに行く時代が来ることでしょう。

AIというライバルの出現

一つ昔話をします。

18世紀イギリスで産業革命が起こりました。
その際に多くの従業員が解雇されました。
その理由は機織り機の誕生で作業がより効率化されたためです。

何か思い当たりませんか?
そうなんですまさに今18世紀に起きた産業革命時代の解雇が起こるのです。

先ほどみずほ銀行の大量リストラの記事を載せましたがリストラを行った理由がAIによる作業の効率化なのです。

いつまでも効率の悪い方法なんて選びませんよね。
常に効率化を求め利益の最大化を第一優先にしますよね。

今一度自分自身に問いかけてみてください。
自分は変えの聞く人間なのかと。

未来の日本を生き抜く

“Why do you study here?”

未来の日本で生き残るためなのです。
学んで個人のスキルを上げ変えのきかない人材になるためです。

危機感は持てたはずです。
悲惨な現実を知ったからには学ぶ以外の選択肢なんてないですよね。

みなさん学び狂いましょう!

【大リストラ時代到来】世界6カ国展開企業のCEOが暴露する日本の現実(2020年最新)

コメント

タイトルとURLをコピーしました