【プロフィール欄をおしゃれに】LinktreeでURLを一括管理

スキル
スポンサーリンク
KAZUMA
KAZUMA

こんにちは。KAZUMAです。

Linktreeをご存じですか?

複数のURLを一括管理できプロフィール欄をスマートにできSNS運用には欠かせない機能です。

まず私のインスタのプロフィール欄を見てください。

KAZUMA
KAZUMA

インスタのプロフィール欄にはリンクが一つしか張れなくて少し不便と感じる人もいると思います。

私もリンクは一つですがLinktreeのおかげで複数のリンクを表示できるようになっております。

プロフィール欄のリンクを開くとこのようになっています。

4つのリンクを一覧でみることができます。

またデザイン性も良くてかなりおすすめです。

誰でも簡単に設定できます!

それでは使い方を見ていきましょう!

Linktreeの登録方法

Linktreeを利用するためにまず初めに会員登録をしましょう。

新規会員登録する際、新たにLinktreeのアカウントを作成するかインスタのアカウントと連携させる2つの方法があります。

Linktreeにアクセス

Linktreeにアクセスします。

新規アカウント作成

新たにLinktreeのアカウントを作成する方は右上の緑色の四角ボタンをクリックしてください。

アカウント情報入力画面が出てきますので必要事項を記入してください。

次にユーザー名と自分のLinktreeのリンクに近い3つのカテゴリーを選択します。

最後に無料プランか有料プランかを選びます。
無料でも機能は十分なので初めは無料プランでいいと思います。
無料<ではデザインなど限られていて満足できない人は有料プランに加入することをお勧めします。/p>

インスタグラムと連携

次にインスタグラムと提携してアカウントを作る方法を説明します。

インストールと提携する際は右上の“Log in”選択します。

提携したいアカウント名が正しければ“承認”をクリックします。

パスワードを作成します。
こちらはLinktree用の新たなパスワードでインスタのパスワードではないので注意してください。

パスワード登録完了です!

最後にメールアドレスと自分のLinktreeのリンクに近い3つのカテゴリーを選択します。

お疲れ様です! 以上で登録は完了です。
5分あればすぐにできます。

それでは自分だけのLinktreeを作っていきましょう!

Linktreeの使い方

初期画面はこのような感じです。

まず初めに自分のアイコンを設定していきましょう!

アイコン選択

Appearanceを選択します。

Page Optionsの緑色の枠で囲まれている“Upload Avatar”をクリックします。

画像を選択していきます。
自分のパソコンのデータ、Link(URL)、Facebook、Instagram、Google Drive、Dropboxからアップロードできます。

アイコンにしたい画像を選んで編集が終われば右下の青い枠で囲まれた“Upload”をクリックして完成です。

背景を変える

全体の背景を変えていきましょう。
背景の色は“Theme”から選べます。

無料プランでは既存の9個からしか選べません

自分はインスタっぽい色合いの物を選びました。

Linkの作成

一番大事なLink部分を作っていきます。

“Links”を選び緑色の枠で囲まれている“Add New Link”をクリックします。

そうすると下の画像の物が出てきますのでそこに“リンクのタイトル”“URL”を入力します。

【例】

"Enter title" 【MUPブログ】Always crazy learning
"http://url" https://acllife1.com/

私は【MUPブログ】 【旅ブログ】 【YouTubeチャンネル】 【Instagram】の4つのリンクを入力しました。

見栄えはこのような感じです。

お疲れ様でした。
以上で完成です!

最後に

いかがでしたか?
複雑な作業もなく簡単でしたよね?
20分もあればすべてのセッティングは終わります。

ぜひSNS運用の際にはLinktreeでプロフィール欄のURLをかっこよくしてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました